カジノ体験記
マカオカジノ体験
マカオカジノ情勢
マカオカジノのロケーション
カップルで韓国カジノ①
カップルで韓国カジノ②
オンカジプレイスタイル①
オンカジプレイスタイル②
オンカジ国内情勢(2016)
その他
リンク集
最近の投稿
Hello world!
アーカイブ
2019年4月
最近のコメント
Hello world!へのコメント
(WordPress コメントの投稿者 [04/22])

こんにちは、これはコメントです。
コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

カテゴリー
未分類

人生初のカジノをMGMグランドマカオで体験②

気持ちを切り替えてブラックジャックへ

そしてメインとしてプレイする予定でいたブラックジャックの台に向かいました。平日の昼間でしたのでそれほど混み合ってはおらず、友人と2人で席につくことができまして、ディーラーは20代から30代くらいの女性で手慣れた手つきで場を仕切っていました。少し圧倒されましたが、ディーラーと会話するということはありえないので特に気にすることなくプレイしました。香港ドルをチップに替える時はディーラーにお金を手渡しすることはできず、テーブルの上に置くようにジェスチャーがありました。他の台では300香港ドルからベットできるというものもありましたが、座った台は100香港ドルからベットできるということで友人とそれぞれ1000香港ドルずつチップに替えることにしました。

配られたカードの扱い方の合図

トランプをもう1枚引く時やストップをする時はすべて指先のジェスチャーで行いまして、2枚の合計が21をかなり下回っているようであれば、人差し指と中指の2本で台をトントンと叩きます。そうするとディーラーはもう1枚トランプを引いてくれます。17から21の間におさまっている場合はステイといって台の上で手を振るのですが、初めてのジェスチャーでも問題なく通用したので安心してベットを続けることができました。最初の2枚の数字が15か16と中途半端な時はこのまま続けても負けてしまう可能性が高く、サレンダーという台の上を直線を描くようにジェスチャーすると別途したチップの半額を返してもらうことができました。

初めての体験で惨敗

日本円で換算すると1回あたり1000円ほどになりますから、あまり冒険はできず小心者の友人と私はサレンダーを活用しながらプレイしました。ディーラーはどのようにしているのかは分かりませんが、19や20そして21ばかりだったのでほとんど勝つことはできませんでした。しかし、インターネットのオンラインカジノではなく本場のディーラーを前にしてカジノを楽しめたので満足できました。結果としては最初友人と2人で4000香港ドルあったものが半額以下になってしまったので人生初のバカラは負けということになりましたが、マカオでカジノを楽しんだという経験ができたので良かったです。
香港のマカオも巨大カジノとして私もよく耳に入っていましたが、この日記を読んで「ここまで凄いのか!?」というのが実感ですね。普段オンラインカジノがメインである自分にとっても、本場に乗り込んだらきっと独特な雰囲気にのまれてしまうだろうと感じています。ただ、ブラックジャックも私もよくテーブルでプレイしていますが、本場だと目の前にいる生身のディーラーが相手となります。オンラインカジノでは、ボタンを押せばゲーム進行が可能なのですごく楽なのですが、本場だと意思疎通にちょっとした工夫が必要みたいですね。このことが書かれた内容に関しては大変参考になりました。(完)

オンラインカジノを選ぶ基本要素

オンラインカジノがネット上にはありすぎて、はじめての方だとどれがいいのか迷ってしまうという方も多いです。そういった方のために、オンラインカジノの選び方を紹介していきます。

まず、オンラインをカジノを選ぶうえで大事なのは、そこを安心して利用できるかという信頼性です。そしてこれは必要条件です。十分に楽しむためには、さらにここから進めて大事になってくるポイントがあります。

ひとつはサポートがあるかどうか、という点です。とくに日本語対応のサポートがあるところがおすすめです。
ふつうにゲームをしているだけなら日本語対応していなくても不便を感じることは少ないです。
しかし、プレイをしていてなにかトラブルが発生してしまったときにはサポートに問い合わせる必要が出てきます。
このとき英語しか対応していないところだと、ちゃんとトラブルを解決できるか微妙なところになってしまいます。
よけいなストレスを感じてしまうこともあるでしょう。
これだと、快適にカジノを楽しむことが難しくなります。
日本語対応のゲームを用意しているからといって、サポートも日本語に対応しているかというと、そういうわけではありません。
なのでオンラインカジノを選ぶ際には、なるべくサポートも日本語対応となっているところをチェックするようにしましょう。

さらにサポートの時間にも注目しておく必要があります。
サポートセンターが海外にあるような場合、時差がありますから、サポートを受けられる時間が深夜から明け方となっていることもありえます。
これだとサポートに問い合わせるのが難しくなってしまいます。
問い合わせに時間がかかって、次の日の仕事などに差し支えるということもあるでしょう。
なのでサポートは24時間365日受けることができるようなところを選ぶべきです。

ふたつめは入出金の方法が豊富にあるということです。
入出金の方法について少ない場合には、銀行の審査に通らなかったためだと考えられます。
これはそのオンラインカジノに対する信頼感にもかかわってくる事項です。
なのでなるべく入出金の方法が豊富にあるところを選ぶようにするのがおすすめです。
とくにNETELLERという入出金方法が用意されているのがいいでしょう。
このNETELLERはオンラインカジノの入出金方法で一番使いやすく人気のあるものです。
なのでNETELLERが取り揃えられていれば、安心して利用することができます。
NETELLERは電子決済が可能なものです。ネットワーク上に口座を開設して取引できるので、オンラインカジノの利用には最適です。

とくにこういった電子決済サービスを提供するものは増えています。
なかでもなぜNETELLERが一番の人気を集めているのかというと、NETELLERはほとんどのオンラインカジノで使用できるというシェアの高さが売りになっています。
オンラインカジノが楽しくなってくると、ひとつのところだけではなく、複数のオンラインカジノで楽しむということも多くなってきます。
そういった場合に、それぞれのカジノで複数の口座をもつのは管理が煩雑になって面倒です。
しかしNETELLERでれば、ひとつの口座で複数のオンラインカジノをカバーできることが多いので、非常に利便性が高く使いやすいというわけです。
NETELLERはロンドン証券取引所で上場しているので、その信頼感も段違いです。
NETELLERは日本語にも完全対応していますから、万が一のトラブルの際にもすぐにサポートしてもらえます。
使い方も日本語でわかりやすいです。NETELLERに登録が完了すると、NETELLER専用のカードが発行されます。このカードを使えばATMから簡単にお金をおろすことができます。簡単に出金できるというところもNETELLERの魅力になっています。

オンラインカジノではクレジットカードが利用できるところも増えています。
こういったところだと、クレジットカードから簡単に入金することができます。
なのでクレジットカードをお持ちであれば、こういったオンラインカジノもおすすめだといえます。
無料プレイが設定してあるオンラインカジノがおすすめです。
とくにプレイをしてみないと、自分に合ったゲームがあるかどうかはわからないものです。
ゲームにもいろいろなものがあって、使いやすさ重視のものであったり、演出に凝っていたり、映画とタイアップしているものなどさまざまです。
やはり人によって好みのゲームというものは変わってきます。とくにこういったゲームというのはオンラインカジノによって特色が変わってくるものです。 なのでまずは無料ゲームをプレイしてみて、自分に合っているかどうかを確かめるというのも大事なことです。 オンラインカジノをランキングにしたサイトもいまではかなり多くなっています。 こういったサイトを参考にすると、オンラインカジノを選びやすくなるのでおすすめです。